歯が溶ける?スポドリは一工夫して飲むようにしましょう

みなさんこんにちは!

神戸市にある「おだ歯科医院」です。

 

夏になると、熱中症対策としてスポーツドリンクを飲む方が多いですよね。

スポーツをしている方だけでなく、室内熱中症を予防するためにもスポーツドリンクは必須といえるでしょう。

あらかじめ注意書きとして当院は決して、スポーツドリンクを推奨しないわけではないです。

ただ、スポーツドリンクを飲むときには一工夫してほしいという内容の記事となっています。

 

  • スポドリには糖分が豊富

スポーツドリンクって飲みやすいですよね。

スポーツをしていなくても、ごくごく清涼飲料水のように飲むことができます。

これ、スポドリに含まれている糖分があるからなんですよ、

スポドリが甘いからジュースのようにゴクゴク飲める人が多いです。

 

  • 歯には悪影響

糖分は熱中症予防に直接働くとはいえません。

また、糖分が多いことで歯の虫歯・歯周病リスクを高めてしまいます。

そこで一工夫をしていただきたいのです。

できれば、スポドリを水で割ったものを飲むようにしてください。

水で薄めると、熱中症予防効果が低くなると感じる方がいますが逆です。

水分が多くなることでより身体が吸収してくれます。

 

夏には熱中症に注意しましょう。

関連記事

  1. スポーツにおける外傷は意外と多い?歯科医学的にスポーツと怪我…

  2. 厚生労働省からガイドラインが発表されました

  3. 歯科用プラスチックとセラミックの違いは何?

  4. 口臭はスメハラのもと!気づきにくい口臭を予防

  5. 歯の寿命について!みなさんは寿命まで歯を持たせられますか?

  6. 餅の食べ方に注意しましょう!無理せず食べ切れるようにカットし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP