歯の寿命について!みなさんは寿命まで歯を持たせられますか?

みなさんこんにちは!

神戸駅近くの日曜診療に対応している「おだ歯科」です!

 

人の命には寿命があります。

2019年現在、男性が81.09歳 女性が87.26歳です。

寿命は全国の平均なので全員が達することはできませんが、寿命以上まで生きると「長生き」したなと感じることもあるのではないでしょうか。

歯も同じです。

それぞれの歯にある寿命まで歯を持たせることができれば、健康的な毎日を送れると思いませんか?

 

では、最初に歯の寿命について紹介します。

歯の寿命は男女で性差がほとんどなく50歳〜65歳といわれています。

一番寿命の短い歯は下の奥歯です。

みなさんも硬いものを食べるときや食いしばるなどをすると奥歯を使いますよね。

駆使されるからこそ、寿命が短くなってしまいます。

 

その一方で、寿命が最も長いのは犬歯です。

犬歯とは「八重歯」と呼ばれるものですね。

犬歯は、歯の中でも歯の根っこが長いため寿命も比例して長くなっています。

 

みなさんも自分の歯を寿命よりも長持ちさせるために、毎日の歯磨きだけでなく歯科医院で定期的にケアを受けませんか?

関連記事

  1. 再生医療はどこまで行くのか?歯科医療と再生医療の関係

  2. 爪楊枝ではなくデンタルフロスを使いましょう

  3. 被せ物の寿命ってどれくらい?平均寿命を紹介します

  4. 歯科治療は金属アレルギーが起きやすい?金属アレルギーを起こし…

  5. なんで予約を取るのに時間を空ける必要があるの?すぐに治療した…

  6. 虫歯を放置するとどうなるのか?歯科医師が解説いたします。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP